<<      釜山のいろんな裏と表 | main |      セーソクで遊べ!? たっぷり楽しみました >>

     『月刊 伊藤政則(仮)』もうすぐ発売

2018.09.20 Thursday

 

 

 

 

 

『月刊 伊藤政則(仮)』の詳細がアナウンスされました。今回、この書籍の表紙やグラビア撮影に関わらせてもらいましたが、とにかく楽しい仕事でした。そのこと(=現場のエピソード)は本で書かせてもらったので読んでいただくとして...でもフラゲで少し書こうかな。

 


この本の撮影アイデアは、実は昨年秋に発売した撮影現場のエピソード集『メタル現場主義』の続きです。読んでくれた人は(ああ、あれか)とピンときたと思うけど、イギリスのデザイン集団ヒプノシスをオマージュした写真を、なんともう一度撮らせてもらうチャンスをもらったのです。実は『メタル現場主義』で撮影したイエス・バージョンは「完成」させました。どうゆうことかというと帯をつけてLPを作ったのです。宣伝動画に登場したこれですね↓

 


そして今回『月刊伊藤政則(仮)』でも再度、ヒプノシス化計画 (⇦というウルトラQばりのカッコいいタイトルをヘドバン編集長がつけてくれて)また撮影してきました。『ヒプノシス化計画』はいくつか撮りたい候補があって、その一つはピンクフロイドの『ウマグマ』を新宿御苑で撮りたかった。もう一つの案は横浜の赤煉瓦でこれも ! !

 

 

 

 

しかし伊藤さんのスケジュールが激務すぎて日程の折り合いがつかず、今回はスタジオで撮る作品に絞り "アレ" になったのです。今回もやっぱりLPまで完成させたくなり作っちゃいました。 イエスの『究極』は『メタル現場主義』のデザイナー浅井さんと、そして第2弾の "アレ"は、この本のデザイナー小林クンとコラボしました。コラボチームには勝手に『東京ヒプノシス』と命名。次の機会も狙ってます(笑) 

 

 

東京ヒプノシスの仕事は9/22日から渋谷タワーレコード8階で開催するメモラビリアに飾られるので是非、チェックしてください。浅井さん、小林くん、そしてカッコいいタイトルをつけてくれた梅沢編集長、ありがとうございます。

書籍の撮り下ろしの中のネクタイは手作り。SNSで「誰かスタッズどこに売ってるか教えて〜」と叫んだらみんなが教えてくれました。写真家のKumi(Yamada)チャン&スタッズ探しに協力してくれた皆さまありがとう。無事にメタルなネクタイ完成しました。写真はグラビアページで見てね。

 

 

 

 

展示会場、着々と準備中。日本のメタルファンは恵まれてる。こんな貴重なお宝を間近で見られちゃうんだから ! !  1970年代のものから非売品、当時の宣材グッズまで。伊藤さんが綺麗に管理していた貴重なグッズだらけよ。『月刊伊藤政則(仮)』の即売もあります。

 

 

 

モーターヘッドの立て看板、めっちゃカッコええ〜。

 

 

 

 

 

ついでに『メタル現場主義』もよろしくお願いしますと宣伝せにゃ...出しっぱなしとよく言われるんで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ROCK

 

 



            

スポンサーサイト

2019.05.29 Wednesday

  • Author : スポンサードリンク
  • -
  • 00:03
  • -
  • -
  • -
  • -

            
コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」