<<         三島クン | main |      島忠・中野店の「匠」 >>

     今年の漢字は「本」

2017.12.27 Wednesday

 

 

 

 

 


今年の漢字はこれに尽きる。

 


『Thank you RAMONES』と『メタル現場主義』のおかげで今年の後半は、たくさんの新しい人と出会えた。2冊書きおろしたのはスーパー・ハードな日々だったけど、ビジョンが形になっていくのはスリリングでワクワクしたし発信するのは楽しい。書評を掲載していただいたり、書店で応援してもらったり、普段と違うアクティブでクリエイティブな人たちとの関わりも刺激的でした。トークショー、書店の壁、取材、ラジオ、読者やバンドのファンのみなさん。ありがとうございます。『メタル現場主義』は、当時の本作りをROLLING STONE誌から取材されるという波紋まで呼んで( ? ! )びっくりした。古巣の編集部には感謝。

 


毎日ゆで太郎のおそばばかり食べ(好きだけど・笑)、すぐ仕事。今、振り返ると信じられない毎日を送ってたけど、作るプロセスこそ快感なの。で。本のからくり? を少し書こうかな。

 


まず『Thank you RAMONES』
ファン・クラブ会員用のカバーは実はオリジナル。白ではなく、裏にはジョニーラモーンからの手紙が印刷されている。こんなことリトルモア出版じゃなきゃやってくれないよ〜。ジョニーからの手紙にはキーワードとなる言葉が2つ書いてあって、それは読み手に繋がる言葉だったから載せました。この手紙、箱の中から「どれどれ…」と最初に手に取った1通目でした。それでぴたっとはまった。それを載せろといわれてるんじゃなかろうかというくらいキーワードがある手紙だった。今週末には墓参りできているはずだから手を合わせてこよう。いい手紙だと思う。手紙を書かなきゃ始まらなかったしね。

 

 


後半につけた1995年の会報のダイジェストは、ラスト・ツアーのレポートをまとめたものと「裏話100本勝負」を抜粋して掲載。あれを読めば当時の様子とメンバーのキャラが手にとるようにわかるから。そこまで深く読んでくれてるファンがいるのかどうかわからないけど、私が死んでも書いとけば残るからね。ラモーンズの軌跡をこれでもか!!と書く(笑)

 

 

 

 

そして『メタル現場主義』。こっちは溜め込んできたストーリーだらけだったので、全部新鮮に受け止めてもらえたみたいで良かったです。デザインを離れてしまったので、デザイナーにお任せしたけれど、20代の勢いで書籍のデザインもやってたら、もっと80年代風の派手な書籍になったんだろうな、と昨日届いたローリング・ストーン誌の誌面(下写真)を見ながら思った。【書く x 撮る x デザインする】の合体で図画工作( ? )作業は、本当に楽しい。もし予算と時間があったらオールカラーで、イケメンのページはグラビアにしたかった。できれば撮り下ろしもひとりかふたりやりたかったな〜←イケメンのグラビアで。裏話しは、カラーの見開きのスレイヤーのページは冒険。トムアラヤが隅っこの方にいる写真だから。でもあれはあれで彼やバンドの威厳が表現できたと思ってます。他のバンドのために1ページを使わない我慢というか…

 

 

 

と、いろいろあるが、作ることこは快感だと改めて思えた。「本」の字は来年に続けて…本+「気」で本気を出してやらにゃいけないことがあれこれと。プライオリティの1つは先生不在の今、DIYでハングル検定の4級を合格すること。もう1つは1時間ちゃんと泳ぐ。体力落ちまくっててやばいから。来年はもっとブログをコンスタントに書き、オン・オフのメリハリをしっかりつけてもっとしょっちゅう走り(運転)たいな、と。

 

 

明日もブログ書こう〜と思っているけど、一応、今年もお世話になりましたの挨拶。お世話になった皆さま、本を読んでくれた皆様、本当に感謝です〜。m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ROCK

 

 

 



            

スポンサーサイト

2018.11.15 Thursday

  • Author : スポンサードリンク
  • -
  • 02:02
  • -
  • -
  • -
  • -

            
コメント
コメントありがとう。いろんな捉え方があると思うけど、少しでも読者がハッピーな気分になったり何かを知ることができてくれたら書き手も嬉しいんで良かった。人生は楽じゃない方が多いけど、お互い笑顔で頑張りましょう&#12316;!
good luck 2018&#9825;
  • 桂子サマ
  • 2018/01/11 5:09 PM
今晩は、ユキさん! 今年は素敵で最高な本ThankyouRamonesが我が家にやって来て、最初の1週間は涙で正直、数行も読めなくて…。 ユキさんがJohnnyの撮影している写真を見ただけで泣いてしまい、ほんまにヤバイです。個人的にも今年はツラいことなどがイロイロあったのですが、ユキさんのSNSや著書、写真をみて救われたり癒されたり元気をもらったり。そして、うちの息子がお世話になりました&#8252; ありがとうございます。 来年もユキさんの、ラモーンズのファンであることに変わりなくあり続けます♪ よろしくお願いいたします。

堤 桂子
  • 堤 桂子
  • 2017/12/27 11:56 PM
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」