<<      活字なんか信用しない | main |      日本の選挙はつまらない >>

     ブログの役割

2017.06.26 Monday


 

 

 

 


週末は午前中に撮影が入っていたこともあったけど、久しぶりに原稿を書く行為からは離れてみた。

 

 

アイドルちゃんは未成年だから、夜働くことができない。だから仕事のスタートは朝の7時とか8時。でも10歳や11歳の子たちが重い荷物をひとりでがらがら引きながら現場に来るとやる気を感じてこっちもがんばろって気になる。

 

 

撮影が終わってから午後はおもいっきやりたいことをした。渋谷で待ち合わせをし広いカフェで、まったりお茶をして、予約していた都内のスカッシュ・コートで汗をたくさんかいた。

 

 

 

 

シャワーを浴びて次にむかったのは、羽田空港にほど近いコンテナだらけの道。何がしたかったかというと、自分はうすうす鉄ちゃんになる予感がしていたんだけど(笑) 私は飛行機と車 (こっちは運転する方) が大好きだから飛行機の写真を撮った。

 

 

旦那と姪っ子も道連れに。羽田空港着陸にぎりぎりの場所から。もう少し近づける場所もあるみたいだけど、高度は下がってくるエリア。

 

 

 

 

 

まだ明るい夕方から行ったけど、空がブルーから紺に変化していくと、
飛行機にもライトがつきこれがまたきらきらしていてうっとり。

 

 

遠くに何機も同時に見えてくると、なんとなく宇宙船が飛来か? みたいに見えて萌え〜♡ まっ暗になるまで撮りまくって、そのまま車で5分のお台場までいって夜ごはんして帰宅。という個人のただの週末を書いてみたけれど、平凡な1日をちゃんと過ごさなきゃって、小林麻央さんのニュース見てまた思ったわけ。生きていて動けるんだから、仕事も遊びも楽しもうと。

 

 

 

 

小林麻央さんのブログは、実は私は全部オンタイムで読んでいた。

 

 

なぜかというと、私も昨年は病院で過ごした時期が少しあったから。私の方は命に関係ない貧血状態を改善する入院だったけど、(なのでご心配なく。スカッシュができるまでに復活してます) しばらく入院はしたので、彼女のブログは時々少しだけ風景や心情をシェアできた。例えば窓から見える景色のことを書いてる時、同じ東京だから(ああ、わかる)みたいに。そして(もう中野の家に帰りたい)っていう気持ちも。私はすぐに退院できたけど、帰宅してからも読み続けまた病室の風景を思い出したりした。まだ彼女は点滴をして頑張っているなぁと。

 


アナウンサー時代の彼女にも夫にもあの頃はまったく興味はなかったけど、病気になったことをさらけ出し、戦う姿を見せてからは、甘い声の女子アナと同じ人物ではもうなかったし、ブログにはぐいぐい引き込まれた。多分、ブログは社会とのつながりにもなったと思うし、コミュニケーションの役割もあったと思う。

 

 

同じ病気の人、病院の窓から景色を見ていなければならなかった人に、あなただけじゃないよ、という気持ちにさせてくれた。治療中の患者なのに、そこは元メディアに携わっていた人だからなのか、発信するメンタルがすごいと思った。ピリッツァー賞を受賞する戦場のジャーナリスト並みのパワーだ。終わってから彼女のブログの読者のことが少し気になってたら、すぐにメディアが「同じ病気でも人の体質によって違う」と発信していてた。メディアもたまにはグッド・ジョブ。家族でもないけれど悲しい。子供が翌朝、お母さんの足や腕をさすっていたなんてもう辛すぎる。

 

 

それで自分は運動した。私はやらせてもらえている。今できることは後回しにしないでおきたい。そしてFACEBOOKで写真のアップを続けているけれど医食同源、体は口に入れたもので作られるを実践していく。それは少しでも友だちも真似してくれたり、ヒントになってくれればいいと思ってます。ブログの力ではないけれどSNSのおせっかい。友だちが病気になるのは嬉しくないので。

 


本も来年でも書けるかもしれないけど、今書いている。その時にやるべきことはまたその時にあると思うので。
だから…やりたかった「撮り鉄」をやることにしました(笑) そしたら旦那と姪っ子も楽しかったみたいでまた行こうとしているので撮り鉄家族誕生か ! ? 今度はもっと、(飛行機の高度が)低いところで撮ってきます。

 

 

タイトル『ウルトラQ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



            

スポンサーサイト

2017.12.07 Thursday

  • Author : スポンサードリンク
  • -
  • 16:31
  • -
  • -
  • -
  • -

            
コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」