【朗報 ! 必見?】 アナタもまだまだ痩せられます

2016.12.20 Tuesday

 

 

 

 

 

 

女性週刊誌かスマホの鬱陶しいCMみたいなタイトルにしてみました。こんなエセ・タイトルに吸い寄せられて読んじゃった人は痩せられないぞ〜。w  

 

自分、FACEBOOKにランチの写真を載せてます。こんなの↓自分へのミッションなんだけど、なぜそんなことを始めたかというと、人に見られないと、ランチなんて適当に済ませちゃうことが多いから。カップラーメンでいいやとか。お菓子パンでいいやとか。20代の時よりはましになったけど、忙しさにかまけてすぐ怠ける上にジャンクフードが大好きなので、まあまあ酷い食生活を送ってきたことへの反省。

 

 

 

    

 

 

夏フェス前は暑さに負けない体を作っておかなきゃいけないからもずくや納豆ずくしの食生活をスタート。そもそも万年鉄不足の貧血で、3ヶ月で鉄剤補給をしなきゃすぐ疲れる体を根本から直そうと思ってここ1、2年続けてきた。それに今年はアスリートの取材をするチャンスにも恵まれて、元々ダルビッシュの献立ツイートにも興味津々だったので、いろんなことに影響されちゃってドツボにはまった。アスリート取材では体作りや食事の話にもなるからその影響もある。あと友だちの看護師(女性・40代)が「おから」でお弁当を作り続けて10kgも痩せたことにも影響うけたな〜! 

 

 

そしてその甲斐あって、なんと ! ! 痩せた。ぐいぐいと数字に変化が。驚。50代でも代謝はやればちゃんと動くということを人体実験でわかって感動中。BMIも、もうすぐ正確な数字に達成すると思う。本当に驚き。それに数字に表れてくれるといい気分だし自信にもなる。この年代は肥えていくばかりだからね〜。それは歳を取るからしょうがないのかと思ってたら違ったってこと。「肥える=メンタルの弱さ増し」だってこと。だからやっと少しまともになったと思えた。ほっ。

 


でもね、これ誰にでもできることだよ。なぜなら、自分、そんなに大変なことをしているわけじゃなくて、ご飯は朝・昼・晩食べてるし、大好きなチョコレートもアイスクリームも「毎日」口にいれてます。w 友だちと韓国料理やらしゃぶしゃぶランチもする。ただしその全てを夜20時までに制限し、1食にかける時間は20分以上取っている←よく噛んでゆっかくり食べるって意味ね。そして1日1万歩(有酸素運動) 目標で歩く。以上です。

 

 

カロリーはBMIで出した自分のカロリー制限してるけど。ハーゲンダッツはカップを2日に分けて食べきるとかしてる。ゆっくり食べれば半分でも満足できる。だからストレスはない。心身が満たされないから食べる。でも身体が満たされると、心はコントロールできるらしい。どの口が言ってるんだよって自分で思うが(汗)体は正直でした。そして今もジャンクフードは大好き♡ 太らないなら毎日でもイケる。w

 

 

 

 

でも前も書いたけど、東京でもしも震災が起こった時に、集団の避難所生活の中で耐えられる身体を作っておきたい。避難所の体育館でメンタルが弱ってる時に周りが風邪とかひいちゃっても、「炊き出しを運ぶ係はできます」と言えるのが目標!?  変な目標だけど、基礎体力を歳でごまかすのも嘘なので、頑張ってみようと思う。私より年下のみんなは、まだまだぜんぜんいけるってことだからね〜!

 

 

忘年会、クリスマス、お正月の暴飲暴食シーズンにちょっと耳の痛いトピック? じゃなくて、希望はある! というネタを提供してみたよ。さて忘年会に行ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



            

     TACO BELLがやって来る! ワァ!ワァ!ワァ!

2015.01.16 Friday







飛行機の燃油チャージが下がるとか、
TACO BELLが日本に再上陸するとか、
隙を見てアメリカに行ってやろう! と考えている自分的には楽しい話題からスタートの2015年 ! と書きたいところだが、本当はポジティブなネタが続いてホッとしている。アメリカから帰国して、ロックのことを書きたかったんだけど、これがどう転んでもがっかりというかネガ・ネタなので、そうゆうことを話題にはあまり書きたくなかった。この勢いであとで書くけど先に楽しいネタからね。


昨年末からメキシカンがマイ・ブーム。特にライムの風味がちゃんと香るパクチーたっぷりのおいしいサルサが食べたくてしかたない。韓国のかりかり酢豚(タンスユ)に続き、食べられないもの、手に入らないものは「作る」という昭和生まれが得意とする行為をすっかり忘れていたのでないものは作っている。以前パンク雑誌のインタビューでSAのナオキ君が「昔は革ジャンに鋲なんてついてなかった。自分で探して打ち付けて作った。今は作るよりネットで探す方が先の子が多い」と言ってたのを思い出した。ないものは作ればいい。シーンもモノも。


手間ひまかかる。けどそれが悪いことではない。クリエイティブな作業は無駄から生まれることもあるのだ。などと書いてる割に日々無駄だらけなんですが…(笑)、昨年はCJ来日以降、わりとちゃんと料理しました。なのでこのTACO BELLの日本上陸はチョーーー楽しみ。ただアイスクリームのBen&JERRYSみたいに、日本向けの味にだけはしないで欲しい。JOEYが88年の来日で着っぱなしだった牛のTシャツのアイスクリーム屋さんは、グレイトフル・デッドのヒッピーカルチャーから生まれた背景があるのに、表参道ヒルズにあるって事が既に間違っているよと目くじら立ててもしかたないか。




さてそのTACO BELL。メキシカンというよりもテックス・メックス(アメリカ風のメキシカン)のファスト・フード店で、アメリカのそこら中にある。私みたいなアメリカ運転好きドライバーにはガソリンスタンドの標識と共に見えるロゴでハイウェイを降りる場所を決めるんだけど、パンケーキのチェーン店ihopTACO BELLとBURGERKINGが見えるとハイウェイ降ります(笑)。ハンバーガーは飽きるので野菜が多いタコスが食べられる店が日本人には良いと思う。日本はメキシカンは高くて手頃じゃないけれど、アメリカにはメキシカン(人)も多いので本当に安くて美味しいファストフード店が沢山ある。日本のラーメンやみたいに。だからなのだ、この日本進出!


 
 
↑なぜオーダー中の写真があるかというとカメラマンがカメラを使いこなせていないのでちょいちょい練習しているから。w


アメリカには安くて美味しいテックス・メックスがどんどん登場し、年末のアメリカ旅行中もテックス・メックスは沢山食べた。でも実はTACO BELLには一度も入っていないのです。他に美味しくて安くていい店が沢山あるから。DEL TACOとかLaTaqueriaBMallとかとにかくいっぱい。そんな中でTACO BELLは老舗ではあるけど、ちょっとおされ気味だった。だからアジアに進出して奮闘しよっていう方針なんだな…とちょっと分かっちゃったね。


実は同じ話がもうひとつ。アメリカのモールというモールに必ず入っているROCK SHOP 「HOT TOPIC」も。ここはロックTシャツをメインに取り扱っていたお店だけど、ロックTシャツは種類も人気も止まってるなあと感じた。今はコミックスのキャラや日本のアニメのキャラ・グッズだらけだった。年末にラスベガスで開催されてたイベントはこれだもん↓ 90年代のオルタナシーンを盛り上げたフェス、ロラパルーザをパロディにしたトリビュート・パルーザ(苦笑)。カバー・バンドがどっさりのフェス。行きましたよコレ。それでそこそこ曲によっては楽しめたけど、同じ場所で昔はちゃんとレッチリやレイジ・アゲインスト・ザマシーンが演奏していたことを知っている身としてはかなり残念な気持ちになったのも事実。T T  ROCK IS OVER? ロック・ショップはご時世をそのまま反映していたということです。





どさくさにまぎれてラスベガスで食べたものも書いちゃえ。
ラスベガスは街全体が「お金はカジノに落としてね」という方針なので、その他宿泊や食事はとにかく設定が安い。それでも最近のテーマパーク・ホテルは上質を売りにしているレストランもあるから変わってはきてるけど、私が定宿としているホテルは1本裏の道にあるジモティ御用達なので価格は地元人間向き。そして美味しい。旅行者相手じゃないから手を抜くと潰れるからだ。朝ごはんのコンチネンタルは珈琲、紅茶、ジュースを初めバフェ・スタイルでデザートのケーキやスイーツも含まれて$5だ。太るはずです。。。卵は目玉焼きからオムレツまで自分の好きな具を取ってきて「これで作って」と渡すシステム。ちゃんと言わないと卵とか平気で2個3個で作っちゃうから恐ろしいが美味しいです。パンもベーグルからなんちゃらブレッドまでいろいろ。

写真は$5の朝ご飯(ホイップ乗せたパンケーキ&フレンチトーストwで頼んじゃった…)卵とサルサはサルサ・バーから取り放題。もう1枚の具の写真はオムレツを作ってもらう具のバー。ブランチはこのような軽食(!!?)で夜は肉じゃ!




そして駐車場に向かう廊下には常にこのような25セント(30円)のガムボール・マシーン(m&mやジェリービーンズなどなど)が設置されていました。当然パーキングには毎日行くので毎日がちゃがちゃ回しました。





結果、毎日プールへ通っている現実とがっつり向き合っています。


PS.おまけ。うちにあるTACO BELLグッズ。黄色のキャップはフロリダ在住のメタル・ギタリスト、マーク・ギャラガーさんがデリバリーの奴から$2でゲットしてくれたある意味貴重なお土産(笑)。しかしロゴにはワクワクが詰まってるね。















 


            

      FUJI ROCK 2014☆ごはんbest…

2014.07.30 Wednesday





FUJI ROCKが終わって3日。ネット上のネタとしちゃ古い気がするけど、ぎりぎり書こう、フェス御飯。今年はお店がなくなってたり場所が移動してたのもあって、ちょっと残念。



それで帰ってきたら、




………太ってた。



∑( ̄□ ̄;)

∑( ̄□ ̄;)

∑( ̄□ ̄;)



1日2万歩は歩いたんだけど……∑( ̄□ ̄;)




でわ。ちなみに朝からステーキ! 2種類あってあましょっぱいガーリックソースと温泉卵をまぶしてたべるタイプ、両方頂きました。お好みね。どっちも700円でコスパもグッド。
  


安定の美味しさ、タイ御飯、ジャスミンのタイ・ラーメンとバジル・チキン。
 


去年のNo.1だった新潟米のおにぎり屋さんが場外に言ってしまったので(涙)、和食を食べたいときは苗場食堂のとろろ御飯ときゅうりのおしんこに豚トロをつけてみました。ホテルの朝食ビュッフェは朝は寝てたいので1度だけいただいた。
 


今年はデザートが以外と少なくて、ミックスベリー削り。凍らせたベリー(苺とブルーベリー)のスライスにメレンゲが乗っています。フルーツが取れるのはイイネ。いつもここをドライ・フルーツで補っているんで。バナナ・シェイクも消えていた(涙) ハマスタにあるみかん氷みたいなかき氷を3日目にたべようとおもっていたら寒い1日で手が出ず…



そんなわけで、友達の差し入れのオーガニック・パンとか、持参したクッキー、えびの油そばも食べたけど写真撮り忘れ。初日と2日目は暑かったし食べられる時に食べないとヤバいんで、お米を食べたけど、完全に摂取が消費を上回ったらしい。深夜まで働いたんだけどなぁ。


このままだと来週の韓国フェスが相当ヤバい。「食べないと倒れる」がただの言い訳になりかねない。初日からサムゲタンで精力をつけようと思ってたんだけど自粛しないと「フェス太り」になるわ。 ∑( ̄□ ̄;)



教訓 : 機材を背おって2万ぽ歩いても痩せません。



FUJI ROCKネタ終了。みなさま、お疲れ様でした。ライヴ・ネタは昨日のブログをご覧ください。PS.『いつまでも、あると思うな、スーパー・ダック』 ←苗場前に寄り道していた便利なスーパーが潰れていた。

















 


            

      チョコまみれ

2014.02.12 Wednesday
 




今日は「インプロビゼーション」のことを書くつもりだったんだけど、デパ地下に行きチョコレートを見て頭のねじがおかしくなってしまいソク却下(笑)。



友チョコでも義理チョコでもない『自分の為のバレンタイン・チョコ』をゲットしにデパ地下バトルへ突入。いや本当はもう一ヵ月以上前からこそこそ行ってます。友達にあげたり、自分で買ったり。。。お金は野球のチケットとチョコレートに使わないで何に使うのよ? ってなもんですよ。




クリスマスも大事だけど(←ケーキのみ)、バレンタインのデパ地下の芸術的な空間が他の国にあります? 日本のデパ地下バンザーイ。自分も買うけどチョコ好きの友だち(男女問わず)にあげたくなっちゃうんで、もうほんと早くバレンタインはチョコホリックの日に変えて欲しいです。





今年はDEAN & DELUCAの品揃えがめっちゃキュート↑↑ 
本日チョコに加えDEAN & DELUCAのオレオのマフィンまでゲット↓↓ 
マフィンにオレオをブッさすセンスが最高。






もうひとつ最高なのが、こちらチロル・チョコのおひな様BOX-290円 ! !  組み立てて並べて出来上がり。五人囃子もいるのに、置く所がないなぁと思ってたけど、食べたら置き換えればいいのだ。ギャー! ナイス。そして1個あけてみたらチョコがひしもち形っていうのが泣けるくらい感動的。というわけでチョコホリックあさってまで絶賛ぶっ壊れ中! (笑)

 






友達にいただいたのもいろいろ↓↓みんな素敵。ありがとう。
写真を撮る前に食べちゃったのもあってごめんね。



Naoちゃんがくれた韓国のチョコレートと女子力アップ(笑)



野崎さんがくれたお土産☆



みれちゃんがくれたカップケーキ・ケースのチョコボール



姪っ子がくれた2段重ねBOX♪



…明日も新宿に行こう。完






















            

      韓国出張レポ★ご飯とレイブンのファンのこと

2013.10.17 Thursday






バンド・ネタは写真の整理が出来ていないので、後回し。


ご飯ネタを書こうと思っていたら、怒濤のメール攻撃(fromソウル)に埋もれタイムアップ。仕事でソウルに行ったんだから、そうじゃなきゃマズいだろうが、やっぱり丁寧に返事は返したいので、時間がかかる。名刺には忘れないようにその人に会った場所や、話した内容をメモしておく。何しろ一度に凄い数の人とミーティングするので、忘れてしまう。それでメールにいちいち「エレベータの所で話した方ですよね?」とか確認がてら書くと「おお。そうです、よく覚えてますね」と話がスムーズ。



そしてこの時代Facebookも動く。これは凄く良いプロモーションになっているんだけど、2、3カ所で動けば、どんどん繋がっていく。しかし今日驚いたのは、とっちらかったタイトルにした今日のお題。私が元BURRN!の人間で「RAMONESとRAVENを押していたでしょう?」という韓国人が登場したこと。しかも「その後NYへ行ったでしょう? 僕はユキさんが猛プッシュしてたからどんなバンドだろう…とレコードを買ってみた。おかげ様で今もRAVENは好き」という日本でも少ないこのコアなネタが通じるファンが韓国にもいた。本当に驚いた。雑誌の編集者の名前なんて、いちいち覚えてる? これこそインターネットのない時代、情報に渇望していた時代ならでは。とにかく、隣の国で自分の事をよく知っている人がいる不思議さ。そのRAVENというHMバンドの「ライヴ盤のカバー写真も撮ってますよね?」とまるで日本のファンみたいなメッセージを受け取った。しかも一人ではない。音やバンドで繋がるって最高。距離が一気に縮まるし邪念もない。自分の世代のラモーンズ・ファンともそうやって繋がってきたけれど同じバンドが好きって流れに国境はない。このメッセージをくれた2人も「ユキさんと繋がってとても嬉しい」とメッセージくれたけど、当時の自分のつたない日本語の記事を頑張って読んでくれていたなんてこっちも本当に嬉しいよ。


さて、ご飯ネタ。今回はいわゆる韓国旅行をする人が必ず食べる「テジカルビとかの肉系」を全く口にしていません。特に食べたいとも思わず。とはいえ肉は食べた。ホテルの隣がサムゲタン屋さんだったから、もうここぞとばかりに食べた。サムゲタンは鶏肉が丸ごと入ってるスープご飯。コラーゲンたーっぷり。このお店、私にはぴったりの店だったんすよ。入ると常に野球中継(笑)。ランチタイムに行けばメジャーがやっている。私の日常がサムゲタン屋にありました。



正直他のものも食べたかったんだけど、日本で食べたら一番高いのはこのサムゲタン。それに体に良いものばかりだしねー。ちなみにここの店に真空パックの持ち帰りの土産があるとソウル在住のよしえちゃん(韓国人だけど、日本の名前で呼び合っている・笑)が言うので、買って昨夜さっそく旦那と姪っ子に作ったら同じ味。しかも量も多くて栄養満点。これ、ちょっとかさばるけど、間違いなく喜ばれるお土産だと思います。


お土産サムゲタン。実際には三つ葉は乗っていません。向こうにあるのはチヂミ。


夕方まではレーベルとのミーティングだったので動けず、夕方からは深夜までライヴ・ハウスはしごだから、もう必然的に屋台なわけ。それで大好きなトッポッキに天ぷらを混ぜて食べたり、スンデを食べたり、韓国おでんを食べたり(スープが美味しくて勝手に紙コップで飲み放題)、「これ」と指させばいいんだけなんでパクパク。24時間だからねー、ヤバいよねー、太るよ。美味しいし、安いし。スイーツもホンデの地下鉄の入り口にカップケーキ屋があって、持ち帰っちゃ食べました。ここのカップケーキは合格。スイーツ文化少し遅れてて、デパ地下でケーキ食べまくっている身としては、厳しいけど、ここのカップケーキは美味しい。あ、甘いの苦手な人はやめといた方がいいですね。甘いです。チョコレート・クリームはダークで大人の味だけど。一気にこの写真の2個を食べた。……デブなう。








そして、よしえちゃんがトライしたかった↑プサンの「ユブ」っていうあげみたいのをアレンジしたお食事とか、久し振りにお刺身も。突き出しがふつうの目玉焼きとわかめ。でも手が出ちゃうんですわ、ただの目玉焼きなのに↓




お刺身もハッパにまいて食べます。


そしてしめは大好きな海鮮チャンポン(韓国のは家系つうか手打ちの太麺)も空港の食堂で食べてから帰ってきましたー。屋台の写真がぜんぜんないのは、ipad miniで撮って入れっぱなしだから。しかたないので友達との屋台ツーショットで。ここではスンデとキムパを10分で食べてライヴハウスに消えました。

 

 
これは具沢山のうどん↑と大好きな海鮮チャンポン。アワビとかミール貝とか日本とは違う海鮮が一杯。美味!!



ホンデの街は東京で言うところの○○フェス(タイ飯フェスとかインド料理フェス)が、ライヴ・ハウスに隣接しているような街です。違うか(笑)。しかも24時間。もちろん焼き肉屋さんやホルモン屋、魚屋(お刺身とか焼き魚をだしてくれる焼き肉屋の魚バージョン)等、お店の方もがっつり朝まで開いている。みんなよく太らないなあ。。。。。。バンド・ネタへ続く。。。



 


            

      豪華コラボレーション

2012.11.15 Thursday





韓国語学校の先生と授業前に食べてきましたー!
うまかったぁぁああ。まだお腹いっぱい。
ガテン女向き豪華コラボ♬
「チャン・ジャン麺」




先日のソウル出張で子分に「チャジャン麺食いたい」と言ったら連れてってくれた店で発見したコラボ。でも写真を撮り忘れて11月1日のブログに微妙な絵を書いて載せたけど、それ。



日本だと「ラーメンとチャーハン」か「醤油ラーメンと焼きそば」ってな感覚だと思う。でも、ひとつのどんぶりに入ってるのが、なんか楽しいし、甘いソースのジャージャー麺と少し辛い海鮮チャンポンでいいバランス。麺はパスタみたいに太いです。


これを「また食べたいなあ」と授業で発言したら簡単に夢がかないました。来週は「サムギョプサルが食べたい」と言ってみようかな。
それにしても、ただいまエネルギー摂取中のガテン女状態の私ですらお腹パンパンです。両方たべたら麺2人分よ、これ。少食女子や草食ひよわ男子はシェアがいいかも。1000円。(韓国はこのコラボで400円・涙)


場所は新大久保「トライ飯店」東京・新大久保におこしのさいはぜひ! 店のおじさんの「うまかったかい?」と笑顔が韓国っぽくてナイスだったけど、トライって言う意味は「バカ」とか「がんこもの」っていう意味のスラングだから、あんまり女子は発言しちゃダメだと先生が言ってた。もう覚えた(笑)。















            

      大阪で食い倒れー

2012.09.18 Tuesday
 



カッチンのラモーンズお宝キャラバンの最終日、ラモーンズFCJプレゼンツ【大阪の激情】は、みなさまのご協力により無事に終了しました。本当にありがとうございました ! !
とにかく東京を抜け出し、ずっと地方でやってみたかった企画を遂行できてマジ嬉しいです。皆様のサポートあってこそだけど【大阪の激情】またやりたいです ! !
当日の様子はこっちにアップしたので見てね。


で大阪到着初日。隙をみつけちゃタクシーまで使い念入りに調べたおいしいもん屋へ行った。どう考えても丸2日間で行きたい店に全部行くのは無理。しかも粉もんが多い関西だから、すぐにお腹がいっぱいになっちゃうってことでスタッフと「ちびちび全部食べよう作戦」ではしご。我ながら素晴らしいというくらい、初日の昼到着から、関西ダシのおうどん→食べたかったパンケーキ屋BUTTERで窯出しパンケーキ→難波の地下で立ち食いの串あげ。夜は難波のクールなライヴハウスmeleでお好み焼きと、食い倒れ万歳な流れで成功(笑)。

 


イベント当日の翌朝、テレビをつけたらグルメ番組で梅田の行列店「はなだこ」を紹介してて、それ見たら、私たちはどうしても行きたくなってしまい、新梅田食堂街へ直行。ソースをつけなくても美味いというたこ焼き+ネギマヨをいただき感動。これガチでたこやきそのものの味が美味しくてホントに感動。カッチンたちへのおみやげをたのんだらねぎは別にしてくれていて、食べる時にかけてという気配り。しかもこの量にまた感動。大阪では当たり前なのかな。そのたこを食べた直後にKYKのとんかつ屋でとんかつを食べてた私たち。東京の食いしん坊はキャベツも沢山おかわりし野菜ちゃんととりました。




KYKは少年ナイフのなおこさんに教えてもらったお店。さすがだわ。とんかつ屋なのにカレーもおかわり自由でパンチありすぎ。さすがにそこまで食べすぎるとトークに響くので、とんかつをしっかりとメインで味わいました。そして夜のうちあげはカッチンにつれてってもらった福島駅近くの鶏料理屋さん。なぜ東京から来たカッチンが推奨の店なのか流れはわからんが、ここも全部感動的な美味しさ。スタッフのみれちゃんは大阪が始めてだったので、何もかも感動してました。食べ物美味しいと幸せだね。いろいろと全部美味しかったけど、No.1はたこ焼き。大阪へ行く人は梅田・新食堂街のはじっこにある「はなだこ」へ。宣伝しちゃう、あまりに美味かったから。
写真はトーク・ショーに参戦してくれたなおこさん。デビュー当時からほとんど変わってない驚異の若さは大阪グルメのせいなのか?! 私も、もっとお好み焼きたべよう。





大阪は台風のせいか湿度が高くて東南アジアみたいでした。1日になんどかのスコールも凄かった。落雷による停電で何時間も電気がつかない街もあったそうです。
この2日間「食べて」「雨から逃げて」「喋って」「人に会いまくった」旅だった。初日の夜は大阪でもTHE HAVENOTSのライヴを難波meleで見たけれど、このライヴハウスも居心地良くて帰りたくなくなり夜まで遊んでました。東京だと高円寺UFOクラヴか新宿レッドクロスなガレージなラインナップのお店。大阪はもちろんもう何十回と行ってるけど、いつ行っても魅力的で美味しい街ですわ、ほんま。写真は豪雨にうたれるラモーンズ展の看板…なんだかフジ・ロックを思い出す…↓



名古屋や京都など遠くから来てくれたお客さま。お宝もってきてくれた人たち。「私スタジオアヒルを見たよ」と声をかけてくれた方などなど。来てくれたお客様もみんなアツかった。大阪は濃くてベタでホント最高の街だね。



さて。わたくし次は宮崎でトークしてきます。初の宮崎、もちろん寝ないで喋り遊ぶ(笑)。宮崎は10/7-8、鬼軍曹の誕生日か。。。恐っ。







            

      つかの間のマクロビ

2011.12.27 Tuesday



クリスマスは、姪っ子なみちゃんと近所の韓国娘のみれちゃんを連れて、
マクロビのレストランに行く。このメンバーは全員お肉が好きだから、ま、マクロビとは縁がない。でも姪っ子なみちゃんが3月から「何かと問題のインターン」として食関係のお店で働くから下見に行ってきた。




初日は原宿。こんな感じ。私の野菜のカレーはおいしかった。
お肉を食べない生活は体が軽くなるね。


こちらみれちゃんのプレートもなかなか。




2日目は赤坂のKOBACHI-YAに行った。
私となみちゃんは心の中で(これだけかよ?)と思っていたけど、初の本格的マクロビ・ランチは素材の味を味わえて、本当においしくて、よく噛んで食べたせいか夜までぜんぜんお腹もすかずで驚いた。体にいい感じを体感。すごいんだねぇ、マクロビご飯。




味はもっと薄いと思ってたら、お母さんが「赤坂はサラリーマンが多いから」と、労働する人たちのために、めりはり効かせてて濃い味、薄い味いろいろ。玄米ご飯がもちもちして少ししかないように見えて満腹。体のことは考えるけど、おしつけがましいヨギーのうんちくみたいなのは嫌だなと思ってたが、おしつけがましくないマクロビご飯でよかった。


今の日本、特に関東の食材の状況はかなり厳しいとは思うけど、いい素材を選んで素材を味わう生活もいいな、と思う。今日だけなんだけどさ、これが…。


というわけで、食の大切さを少しだけど実感したクリスマス。
そんな姪っ子なみちゃんは来週からソウルで肉と韓定食ざんまい。私はネバダとサンタモニカでステーキとシーフードとパンケーキな毎日であろう。そしてみなさまにおかれましては、お正月のお餅とおせち料理ですな。昨日と今日のマクロビがなかったことになる来週の食生活。しょせん無理。でも、リセットしたい人はマクロビはイイよ。


明日から渡米。念願の日本脱出。外から日本を見たい。
ブログはもう1本書いて閉めようと思ってます。



クリスマス・ケーキの上で働いていたこいつを捨てられず。
おしんこの上にこっそり置くとカワイイのだ。














            

      ハクション大魔王ハンバーグ

2011.09.18 Sunday




埼玉通いで見つけたこのお店。
都内じゃ見たことないハクション大魔王のハンバーグ・レストラン。
ずっと入るチャンスを狙っててやっと寄り道できました♪


場所は埼玉県川口市。
川口は土地があるから空も広く、建物がサンタフェ色だから、アメリカの郊外のしがないメキシカン・レストランみたいでこのあたりを通過するのはちょっといい感じ。中に入るとお客様の待機部屋みたいなのがあり、もちろん「ハクション大魔王」が放送中。
入り口から店内の壁まで、マンガのキャラが沢山飾ってあってワクっとする。
ちなみに隣はペコちゃんの不二家レストランで、その隣はマックのドライブ・スルーっていうロゴ看板の乱立風景もアメリカ郊外をドライブしている感じでいいんだぁ。





で、肝心のお味の方はというと「普通」(笑)。一応てごねだけどファミレスの味ですね。でも、キャラ・レストランだから、いいの。
アクビちゃんの壷もあって、パーティーだとお水が壷でが出でくるらしい。
トイレにはカンちゃんのくしゃみのイラストが飾られてたり、テーブルにもキャラクターのイラストが飾られてたり楽しー。ランチはフリー・ドリンク(ランチ・スープ付き)で780円。





サラダ・バーを頼まないと、「タンパク質ランチ」って感じで肉だらけ。サラダー・バーをつけると1000円は軽く越える埼玉なのにコスパ高ランチ。
でも、楽しいからいい。もう一度食べたいのかっていうと…分からない。
ファミレスに入る気分で友だちと行ってもいいかなっていう程度。
でも、キャラクターとアニメと特撮とかわいいものが好きなので、また寄り道しちゃうかも。


姪っ子たちよりこうゆうものにワクワクする世代の大人です。























            

     マイ・ブーム! 定食屋

2011.07.27 Wednesday
 


いきなりですが、ここんところ毎週通っている定食屋をご紹介します。
場所は池袋の西口、徒歩5分。
うちからはわざわざ行かなきゃいけないのにわざわざ行っている。
初めて食べたのは20代の時なのに、今食べてもおいしくってまたはまった♪
それで、ここんところ、ミーティングを「池袋」にしちゃって、
(それが許される相手をえらんでるが)
ミーティングなのに「定食屋いかない?」と誘って、会食が定食。
(それがゆるされる相手をえらんでるが・笑)


まずはイチオシの「スタミナ定食」
甘辛い豚・野菜炒めに生卵がのっている。この卵をくずして食べます。
けっこうな量なので、少食女子は男子と行くべし。
生姜焼きの醤油味に少し甘みがプラスされた独自のたれが超美味!!



もう一品は「茄子と肉の生姜焼き↓」
こっちはこの↑しょうが醤油味にほんの少し甘い味噌がプラスされたたれ。
ごま塩もおいしい、たれもおいしいで「ご飯」がすすみます。




どっちも、たれが独特でめっちゃクセになる。
ちなみに、ここに連れてきた関西人も関東人みんな「美味い」と言ってリピーターになったから、万人受けする「たれ」みたいです。ご飯もおかずも量が多いから、はらぺこの時に行くべし! あとは夏の食欲がなくなった時にもおすすめ。夏バテには「スタミナ定食」がイイよ。

洋包丁(ようぼうちょう)』<池袋・西口>
ネタが親父化してる?  美味しいから気にしません。





            
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」