韓国でも野球観戦 ! !

2018.05.10 Thursday

 

 


 

 


GWは家族旅行で韓国へ行ってました。

 

 

今回自分はガイドに徹して、あれこれみんなの行きたい場所をプランニング。最初は板門店ツアーを予約したけど南北首脳会談後に軍からの通達が届いて中止になり今回はあのブルーの建物まで行けず...南北会議については地元の友だちと話したけど、「2002年頃にも同じような内容で和解してまた元に戻ったしね〜、まだどうなるかわからないよ」と静観しているのが大方の意見。でも戦争する可能性が終結になることはもちろんみんな喜んでいた。男たちは徴兵経験してるからそこはリアルに思うんだろうね。

 

 

 


さて。韓国でもプロ野球観戦に行ってきました。

 

 

私は4回目?  今回は野球マニアのドラマー、ジェヒョク君の解説のおかげで応援から選手の特徴までがっつり把握。即席ファンの私でも5回を過ぎるころにはもう応援歌も覚えてK-POPグループみたいなチアリーダーのお姉さんのふりに合わせてた。韓国語がわからなくても関係ないのリズムだから。試合も打って繋げる、HR出る、でもピッチャー崩れて追いつかれ〜延長戦に突入というおもろい展開。そうなることもあろうかとジェヒョク君、車で来てくれて「何時まででも観戦OKです」という本気っぷりに感動(笑) ビール飲めなくてごめんねと言うと「楽しいからいい」と言う。感謝、感謝。私が車の免許を取ったのもドジャースタジアムから延長戦のあとにタクシーを待つのが嫌だからというのが最初の動機。野球バカは世界共通だ(笑)

 

 

ファンサービスはアジアは似てる。女子トイレのロゴがいい↓

このくらいのヒッティングを頑張りたい・・・

 

 

斗山ベアーズ・ファンのジェヒョク君はチケット発売の前夜に「どの辺の席とる?」と応援席か試合展開を見たい席かを座席表まで送ってきてくれた。で、せっかく韓国プロ野球の応援だからあのK-POPみたいなチアリーダーの近くの席をとってもらった。試合が初まるとチアリーダーの綺麗なお姉さんたちが攻撃の間ずっとダンスしているんだけど、これに群がる ”おまえたち野球見てないだろ?” な中学生たちがスマホで写真や動画をとりに毎回集まってくるのがめっちゃおもしろかった。

 

 

 

彼女たちはK-POPを目指しているわけじゃないらしい。プロのチアリーダーで野球シーズンが終わるとウインター・スポーツの応援に出向くんだそう。プロだから延長に突入してもきれっきれで踊ってた。あれには結構、関心しちゃったというか見直した。日本の野球場でも千葉には乾杯ガールズっていう売り子アイドルがいたけど、彼らは多分芸能界入りを目指してるから韓国のチアリーダーはどこを目指しているんだろう?  野球選手との結婚か?

 


野球観戦、ヤンキースタジアムに続き誕生日に野球場にいたかったけど、韓国もこどもの日はこどもの日で野球はサブウェイシリーズみたいな大事な試合でチケットが取れなかったのだ。でも私たちが観戦したのは今のところリーグ1位の斗山ベアーズと最下位のKTウィズというできたばかりの球団でそれはそれでおもしろかった。這い上がっていくだけのチームだからね。マイノリティ好きにはたまりません!?

 


基本ルールは同じだからメジャーも日本も掲示板の表示は同じなので気にしていなかったら、謎の数字を発見 ! ! ピッチャーのカウントというのがあった。これはレア。ピッチャーの今日のストライク数と4ボールを表示していて数字好きとしてはちょっとワクワク。

 

投球数86/ストライク51/ボール35/K4 

 

 

応援は夜になるとスマホを使うK-POPのコンサートみたいなスタイルも登場。私がつけたり消したりしていたら「消さないで手でライトを隠すんです」とやり方もマスター。選手も二巡目、三巡目となるとだんだん「こいつは足が速い」とか個人の特徴もわかってくるし、まわりのファンや応援にも馴染んできて楽しい。周りにチアリーダーのおっかけもいたけど、斗山ベアーズのファンはプロ野球リーグ最初の球団(1982年発足)だし熱狂的なファンが多いので試合展開をちゃんと見てて私的にはそれも良かった。

 


メジャーでも薄いファンっているんだけど、それをフェアウェザーファンと言う(とマーティ・フリードマンに教えてもらった)調子のいい時だけ応援するファン、そうゆう人はいなかった気がする。前日の試合は途中で雨で中止なり、ソウルの街を歩いていたらカッパを着てベアーズのユニフォームを着て人たちを地下鉄でみたから熱心なファンのいる球団だという説明に納得。HRが出た時は紙吹雪がばーんと飛んで手作り感もナイス。なんかマイナーリーグの球場みたいで私は大好き。ドームよりライヴハウス的な感覚?

 

 

 


球場のご飯は種類はたくさんはなかったけど、サムギョプサルは売っていた。あとはハンバーガーとかケンタッキーとか。いつも思うけど屋台そのまま入れてくれればいいのにー。ビールは売り子はいないのでプラスチックの瓶ビールを買ってカップをもらって持ち込みます。そのせいかあんまり泥酔している感じの人はいなかったな。負けが続く千葉だけか…(汗)

 

 

 


「中のものは高いから」とジェヒョク君デリバリーの甘辛チキンやタイヌードルが美味しくてどっちも千葉マリンでも売ってほしい〜。冷めても美味い。試合は負けたけどチアリーダーの席の真ん前で美味しいご飯と秀逸な解説付きで観戦できて最高でした。ジェヒョク君ありがとう。韓国は野球もコンサートも全て電子チケットだけど「記念に持っていたいかなと思って」と、わざわざ紙のチケットに変えてきてくれました。さっそく野球コーナーへ飾る↓

 

 

 

 

で。試合は延長戦の末に負けたけどそのままホルモン焼き食べにバンドPIAのオモニの店に流れまた野球談義。BASEBALL FAN SAME EVERYWHERE ! !

 

 

最後にこの野球観戦ガイドをしてくれたジェヒョク君の事を少し。彼はバンドJAMBINAIのドラマーで平昌オリンピックのクロージングに登場している凄いプレイヤー。その時の映像はこちら。これから彼自身のバンドもスタートするので応援宜しくお願いします。次はロックが消えていく『変化する弘大(ホンデ)の様子』を書こうかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



            

     プロ野球、新しい野球を見た&今年の順位予想

2018.03.31 Saturday


 

 

 

 


プロ野球がついに開幕しました♡イエーイ !  野球ファンの皆様、今シーズンもどうぞ宜しくお願いします。昨日はMLBも開幕し、ドジャースのカーショーやシアトルのキング・フェリックスといったエース級がエースの仕事している姿も見られて朝から本当に幸せな1日でした。

 

 


夜はパ・リーグも開幕し千葉へ。首都高速を使うので運転もまた楽しいし♡ 開幕はお土産をもらえるのでこれも楽しみにしてた。ロッテのお土産の中身はフリース・ポンチョ、キシリトール・ガム、カレンダー、バスソルトなど込みで3100円。コンサートのチケット代と違って安くて嬉しい。一度は野球に行ってみたいっていう人はこうゆうお土産がもらえる日がいいよ。今年もまだまだある。

 

 

ZOZOマリンなのでレディースT、昨年はSIPSやnano univers。昔は日本のプロ野球はお土産なんて無かったけど、メジャーの影響でプロモーション・デーができた。メジャーではスポンサーが用意してくれるんだけどそこと投手の登板を考えていつもチケットを取っている。

 

 

 


井口新監督のロッテはセレモニーもアメリカのスポーツみたいにゴージャスになっていた。千葉でこんな鮮やかなセレモニーを味わえるなんてありがたい。花火も音楽に合わせる新バージョン。いいよ〜♡井口監督 ! ! 

 

 

 

 

野球も1回から見せてくれて、新しいルールのチャレンジ改め「リクエスト」を井口監督さっそく使った。これ、判定はセーフだったけど、くつがえってアウトになり球場大盛り上がり。そしてもうひとつの新ルール「敬遠申告」も初めて見ました。昨日はそれが得点と関係ない部分だったのであまり気にならなかったけど、これからは時と場合を選ぶだろうね。

 

 

そして走って走って走りマクレの野球が今年のテーマなので(ちょっとダサいけどこれがそのうち慣れてしまうのが怖い…)  足を使った野球を見られて満足。

 

 

 

 

でも勝敗は延長戦に突入の上、いきなり5時間。試合が終わったのは23時30分というハードな開幕を味わった。野球の神様は「そんなに野球をみたけりゃどうぞ」といわんばかりの濃い試合を用意してくれたってわけですけど、おかげさまで大満喫しました。負けたけど内容が良かったからね。でも海沿いの球場、夜は寒くなってもらったぽんちょも着ました。なんかてるてるぼうずみたい。帰りも24時すこし前に、千葉の道をてるてる坊主たちがぞろぞろゾンビのように歩いてました。疲労で…。

 

 

 

 

でも試合の内容は本当に良かったと思う。期待できるプレーを見て、あっちもこっちも新しい井口新監督の野球を味わえた。帰りはチケット押さえてくれる終電を逃したおじさんたちを車で送って帰宅。運転好きは寄り道も楽しいのです。

 

 


昨年最下位でシーズンがなかったことになった千葉ロッテの久しぶり感の強い試合で井口新監督に期待大です。ソフトバンク〜メジャーまでの全経験を今千葉で使ってほしい。ファンは欲張るのよ。最後に、私の今年の順位予想。

 

 

「せ」
1位 DeNA
2位 広島
3位 阪神
4位 中日
5位 巨人
6位 ヤクルト

 

「ぱ」
1位 西武
2位 オリックス
3位 ロッテ
4位 楽天
5位 ソフトバンク
6位 日ハム

 

 

 


毎年、いろんな方法やデータで考えてるけど、ぜんぜんあたらないので今シーズンの私は「ドラフトの結果」と「個人の投打のデータ」と「故障者リスト」の3点から攻めてみた。最後のDL入りの人数を重要視してみた。もちろんドラフト新加入の選手がすぐに使えるとは限らないけど(千葉は使えるんだけど〜♡)  そこを含めのプラス・マイナスとか。

 

 

参考にしていないのは「オープン戦の順位」…去年が結果と比例しなかったのでもう信用しないよっ!  それから解説者たちの順位予想もね。さぁ今シーズンはどうなる?  

 

 

 

 

 

 

 

 



            

      BACK T⚾︎ SEATTLE !

2018.03.08 Thursday


 

 

 

 

 

本日は野球バカの野球ネタです。

 

 

 

 

 

 

やったぁぁああーーーー(T T) ようやくイチローの去就が決まった。嬉。

 


今年は報道されているように、メジャー・リーグの契約やトレードは大難航していた。あれだけ活躍した上原投手も帰国、ロッテの涌井投手も声はかからなかったらしい(良かったです〜w)  実力も必要だけど、必要か否かやタイミングや運も何かが起きる時、起こす時には絶対に関係ある。

 

 


性別も国籍も関係ない実力社会のアメリカと言われてるのに (実際はそうじゃないこと多すぎるけど…)、イチローを取らないなんて馬鹿じゃないの?  と思っていた。日本人だからの理由は関係なく、年齢(と年棒)という数字で切り落とす選手では絶対にないという意味。そもそも最近のメジャー・リーグ「間違ってないか?」と思うこと多い。「敬遠申告制」もひとつ。時間短縮なら敬遠は1試合で何回までと数を制限する方がまだいい。日本の高校野球も。と、書きたいことはたくさんあるけどこれ以上は野球仲間との飲み会にしとこう。

 

 

とにかく良かった。イチメーターを持って外野に通っていたエイミーさんも喜んでいるみたい。なんて知り合いでもないのにファンの心理はみんな同じだから気になってしまう。

 

 

そしてシアトルは素敵なCMを早速作ってた ! !  これめっちゃカッコイイ。これを見て少し安心した。なぜならイチローがシアトルを離れてヤンキースに行った頃、彼はチームで孤立していていい雰囲気の中にはいなかったから。"個人記録を狙ってる勝手な奴"と地元シアトルで辛辣な報道までされていた。記録を更新していたシーズンの「毎日吐いている」なんてインタビューなんかを読んじゃうとゲームを見ているのも何だか辛くて、ヤンキースそしてマーリンズに行ってやっと楽しく野球がやれているんじゃないかなと勝手に想像してホッとしていた。

 


という過去を思い出し、シアトルの人も大歓迎なんていう日本の記事なんて信じられなかった。ケン・グリフィーJrが戻った時だって、最後は低迷でしぼんで終わったからシアトル・ファンは「あの二の舞だろ?」 と思ってる人もいると思う。アスリートの最後なんて日本のプロ野球みたいに誰でも引退の花道なんてのはない。カル・リプケン・クラスだけだよ。日本も同じか。だから最初にシアトルに決まった報道を見た時は「シアトルか...」と少し複雑な気持ちになった。でもあの頃のチーム・メイトなんていないからまっ、いっか。

 

 

#1ドッグはヤンキースタジアムのステーキ・ドッグ♡

 

 

テレビ放映されれば昨年はDL入りしたけど、フェリックス・KING・ヘルナンデスの投球も毎回観られる!?  ドジャースでカーショウの投げる日とシアトル vs アナハイムの試合で大谷選手を見る日がうまく重なれば…今年は行き時だ ! (と毎年言ってるけど...) 昔みたいに成田−LAが39800円みたいな飛行機か北米行きのLCCが登場してくれないかな。ご飯なしでもいいです。コンビニでおにぎりとパン買って機内に持ち込むから(笑)

 


そんな計画に夢をたくしながら、昨年最下位の国内チームも今年から新監督でスタートする。並行してお仕事もスタート。まずは新人君たちの春期キャンプの数字をかき集めねば。どうなる今シーズンと自分 !?  ワクワクが始まる。野球ファンの皆様、今年もおつきあいをどうぞ宜しくお願いします。私も復活してバッティング・センター通いもスタート。お騒がせしてすみませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



            

     究極のシートで野球観戦

2017.08.25 Friday

 

 

 

 

 

 

 


※本日のブログはハードコアな野球ネタなので、野球ファン以外には意味わかんないかも。。。m(_ _)m

 

 

 


千葉ロッテマリーンズ昨夜、やっと勝ちました。(T  T)   私の今年の勝率は.333で4勝8敗と、ロッテ仲間の中ではまあまあいい方。それでも今年はあまりに痛い負けが多くて心はズタボロだけど。毎年、広島、仙台、福岡への遠征も含めるとシーズン30試合くらいは見てたけど、8月でたったの15試合。だいたい毎年サマソニ後は野球が見たくなるのにそうでもなかったもんなぁ。

 


でも「今日は水筒とお弁当は持って来ないで」「仕事のカメラは持って来て」の指示つきで野球に行く日だったから車を走らせ千葉へ向かった。到着すると、なんとそこには野球ファン憧れの極上シートが用意されていた。もう本当にすごい席 ! まわりまわって招待していただいたその席がここ↓ 投球がキャッチャー目線で見える席だ ! !

 

 

 

 

 

普段から双眼鏡で投手の球をガン見している(2階席から)けど、今日は裸眼でスライダーもカーブもストレートも全部見えるのだ。しかもこの席、ローストビーフやピザなどのお食事もドリンクも食べ・飲み放題。一般のお客さまも購入可能です。とにかくその席に座れることになった。配球好きの私が ! !

 


キャッチャー・ミットにボールが「ばしっ」と収まる音は浦和の練習場でブルペン見学して何度も聞いた。でも試合となるとやっぱり違うんだよね〜音すら。 捕手目線でボールが見えるとサインや配球の方向性までが「なるほど」と思えてくるし試合の見え方も違った。配球の意味と球種の大事さがわかるというか。野球ファン以外の人には、私が今いったい何を書いてるのかさっぱりわからないだろうけど(笑)、とにかく凄い席で凄いものを見ちゃったというのが本日のブログ。荻野のHRや福浦が代走で走る姿も。ユニークでいい試合だったよ。

 

 

 

 

 

 

 

このゴージャスシート、駐車場まで用意されていた。サラリーマン風の仲間や家族も普通に座って食べながら見ている。ストロボ撮影は禁止とか、ここ特有のルールはあるんだけど、自分の席でならノーフラッシュで写真はOKなので撮りまくりました。スイーツもあったのに、もうケーキやローストビーフよりも配球だろ、配球 ! ! という私はクローザー内投手の登場で、縦のスライダーを裸眼で見て気絶寸前。内が投げ出したらシャッターも切れなかった...見ちゃって。縦スラでバッターを三振にしとめたガッツポーズを見てまた鳥肌。凄い。プロの縦スライダー。グイッ⤵️と落ちた。ああ、凄い。感動。。。

 

 

 

 

 

そんな風に、私が感動してる時、斜め後ろのおじさんはフリー・ビール飲みすぎちゃったのか寝ていた(笑)。おじさん、凄いもん見のがしてるぜ〜って思ったけど、しょっちゅう来てるお金持ちなのか。ま、いいや他人は。とにかくプロの球をキャッチャー目線で見られて感動した。縦スライダーの残像は、今日も目に焼き付いている。これは一生忘れないぞ。グイッと落ちた〜。何度も書いちゃう。すごかったんだもん(笑)


そんなわけで、車できたからウーロン茶ばっかりがぶ飲みし、大好きなスイーツにも(そう)手をつけず(旦那が持ってきてくれたかき氷だけ2回食べたけど) トイレにも行かず投球にくぎづけ。いい投手の球は本当に素晴らしかった。それにしても今日は朝からメジャーの完全試合を見損ねたり、野球攻めな1日だった。こんな席でドジャースのカーショーやマリナーズのキングの投球見れたら死んでもいいやって感じ。野球馬鹿でよかった。と書いていられるのも勝ったからだけどね〜! w   PS. 写真はこちらにもあります。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



            

     ZOZO TOWNの球場も開幕した

2017.04.05 Wednesday

 

 

 

 

 

 


野球ファンにとって長〜い冬が終わりを告げ、ようやく春がやってきました(...のはずでした)   いよいよプロ野球の開幕。メジャーもマー君、ダルビッシュと日本人投手の開幕先発(という時代到来)で始まったね。

 


今年から千葉QVCはZOZOに変わり、球場の雰囲気やサービスも変わると聞いていたので、楽しみにし、どうせ売り切れるからと、張り切っておかずも多めな(笑)弁当まで作った。良い席のチケットをちょいちょいくれる常連のおじさん達を盛り上げようと「一勝」と書いた紅白饅頭も用意していざ出陣。千葉に到着すると満員御礼。さすがプレゼント・パワーの開幕戦だ。私が買う2300円のチケットでもご覧の通り、フリースやチョコレートや卓上カレンダーがついていて、球場のスタッフも海兵隊のかっこ。さすがZOZOになってコスチュームに力が入っている。

 

 

 

 

今年のレディース・デイもTシャツやキャップをもらえる予定だけど、UR(アーバンリサーチ)やJS(ジャーナル・スタンダード)やSHIPSプレゼンツになるらしく期待大。さすがZOZO♡ヘッドが変わった恩恵を受けております。野球と韓国は「一緒に行きたーい」と手を挙げる女子が多いんだけど、みなさま今年はイベントの日が狙い目よ。

 

 

話はずれるけど、すぐに行けないのにチェックしているメジャーのプロモーション・デイでは、ボブルヘッドの人形やTシャツはもちろんだけど、スマホのミニ充電器とかもらえるらしい↓ソフト・バンクみたいなお金のある球団は毎年ユニフォームも配ってて羨ましいけど、私の好きなのはお菓子の球団だから、ま、いいや。ホームランが3本出たらTACO BELLでタコスがフリーとか楽しいイベントもある。メジャーの話。

 

 

 

と、まずは新しくなった球場を楽しんできた。ボール・パークが大好きなので。シーズン・オフの間、毎年あっちこっちの野球仲間と順位予想なんかをやっていて、私は調子に乗って「ロッテ優勝」などと予想し「えええ!?」と驚かれ開幕を心待ちにしていた。「デスパイネを取られたって向こうじゃ活躍できない。あれば自由な空気のロッテだから活躍できたんだ」などと自己流の説明でかたをつけて。だけど、結局1勝もできずホームには春が来ると思っていたら極寒でした(涙)

 

私は特定の選手の応援じゃなく「次はカーブなのか?」とか双眼鏡で三塁コーチを見て「あのサインは何だ?」と采配好きというマニアックなスタイルなので、試合の内容が酷いともう楽しみがもらったチョコレートくらいしかないという...チョコもフリースなんてあと3枚くらいも追加でもらわないと身も心も凍えたまんまでした。泣。

 

 

強風で花火も右にずれていった...

 


というスタートになったけど...でも、これがスポーツ観戦の醍醐味。勝つか負けるか、天国が地獄しかないのだ。お弁当を食べながら広い球場の開放感や心地良さを満喫し、同じチームを応援している友だちと価値観を共有し、スリルと興奮を今年も味わう。できれば名勝負も見たいぞ、と。とりあえずボジティブな里崎の予想を信じることにする。それでも3位なんだけど。w

 

 

 

 

PS. 次はラモーンズ・ファン・クラブが絡んでいる今年の予定を書く。ラモーンズ・ファンは秋に用途があるから「ラモーンズ貯金」を推奨します。ついでにラモーンズ・ファンクラブ、パソコン作業他のボランティア募集中。ニュースのアップとかできるよという人はこちらまで→ramonesfcj@yahoo.ne.jp   よろしくお願いします〜。 m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 



            

     ミラクル・ツアー / 番外編

2016.10.06 Thursday

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風16号やチェルシーの爆弾騒ぎで気をもんだことなど、すっかりなかったことになるくらいNY滞在は順調すぎた。ミラクル・ツアー・その3にも書いたけど、プライベート・ヴァンは時間より早く来ていたし、旅行代理店じゃないから「部屋数10」というと断られまくって予約に奮闘したアパートメント・ホテルも思っていたよりキレイで過ごしやすかったし。写真は私の散らかった部屋ですが。

 

 

 

 アパートメント・ホテルの窓からの景色。住んでた頃よりぜんぜん素敵なビュー♪

 

 


参加者は私の超・早歩きについて来てくれたから、毎日足は痛かったみたいだけど(ごめんね〜)体調が悪くなることもなく、事故にも合わず、時間通りにすべてが行くどころか取材も入ったり、フォレスト・ヒルズ高校に侵入できたり、計画したこと以上にミラクルな旅になった。そしてもうひとつミラクルに感じたのが時間の流れ。

 

 


予定していたスケジュールは自然にうまく組み直された。例えばCJのライブがあった2日目は、本当はフォレスト・ヒルズ高校のあるクイーンズに行く日だったけど、リハーサル後の夕方、CJが参加者とミート&グリートをしてくれることになったので、クイーンズに行くのを止めて3日目のスケジュールと入れ替えた。

 

 

3日目はセントラル・パークからクイーンズの高校に行った日だけど、この日の夜だけ自由時間を作ったから地球儀の公園が終わったらみんな買い物や夜の観光タイムにした。私はひとりでメジャー・リーグのチケットをぽちっと購入しといたんだけど、ツアーが押してもし見れなくてもダメでもいいやと思ってた。でも、ここにもちゃんと野球の神様は存在してた。昨年ニューメキシコにも存在してたんだよね〜という話はこちら

 

 

 

クイーンズだから飛行機が飛んでいます。

 

 


3日目はセントラル・パーク〜取材〜地下鉄に乗ってクイーンズを巡り高校に到着〜地球儀の公園とハードな1日だったけど、結局メッツの球場には開門の1時間前に到着し私は試合を最初からちゃんと見れた。しかもフリー・Tシャツ・プレゼント・デイでおまけもいただけて。ヤンキースタジアムより好きになった東のドジャースタジアム的メッツ・シティ・フィールド。解放的だし上の位置からも見やすい。そして上の方の席からふりかえるとマンハッタンの美しい夜景が見えてうっとり。

 

 

 

 

 


野球の神様とUFOは絶対にいるって信じているんだ。・・・さらに、

 

 


翌日LAに移動し、夜、ドジャースタジアム(これはオプションで会員も参加)に行ったけど、ここでもミラクルが。私が死ぬまでに一度でいいから見たいとずーっと思っていたサイヤング3回受賞投手「カーショー投手」がマウンドに立っていたのだ!!うわぁぁあ〜〜。だってカーショー今年は故障者リストに入ってて6月から投げてなかったピッチャーなのに治ってしかも私が行く日に復活するなんてぇ!こんなことってある!?泣。もう野球の神様の神社があったらお礼参りに行き千円くらいお賽銭箱に入れたいくらいっす。

 

 

すっごいちっこいけど↑これ左で投げてるカーショー。

 

これが翌日の記事のカーショー♡♡

 

会員のみんなで楽しく観戦♪

 

 


1年に1回か2回、見れるかどうかの生のメジャー・リーグで自分が一番見たかった投手が復活してるなんて。そしてドジャースは勝った。てか翌日地区優勝した。この日のチケットは完売してたけど、私たちはぽちっとやっていたので入れたし。セーフ。野球の神様か鬼軍曹の天の力かわかんないけど、もうとにかく神様ありがとうございます(T T)

 

 

 

 

メジャー球場で一番好きなドジャースタジアム♡しかしドジャードックはもはやメッツのドッグの方が美味しい。理由はNathansのだから。

 

 


そしてミラクルはさらに続きこのドジャース戦のあとにLAでも(リッチー)ラモーンがライブをブッキングしていたというオプションが付く。しかもライヴハウスはドジャー・スタジアムから5分の場所で夜の23時からという野球終わりにベストなタイミングと場所で行われそれも見れた。この流れ。唸るしかない。。。

 

 


野球の神様は気前がいいタイプの方らしく(笑)実は私はこの旅に1日オフをつけたんだけど、その日もアナハイムまで車を飛ばしエンジェルス戦を見に行ったら、登場した投手がオールスター投手ウィーバー投手 ! ! びっくり。スーパー・プレイヤーが次々と見れる旅。まるでまとめて「見とけ」と言われてるかのように。結局6日間の滞在でメジャーの球場を3つ行きスーパー投手を毎日見たという旅。日頃から野球が大好きアピールをしといて良かった(誰に?)とにかくこのように、ラモーンズの聖地巡礼ツアーで私はメジャーの試合を3つ見て試合も全部勝った。

 

 

 

 

野球のバットを持ってるバンドのツアーだからなのか? この待遇。

 

 

 

というわけで、ちょっと横道にそれたけど野球の神様とUFOは居る。絶対。しつこい?  なぜなら昨日千葉ロッテの今シーズン最後の試合を見に行ったら、いつもの安い席にあつまる顔なじみのおじさんが「これで見て来い」と高い席のチケットをくれたので下の方に降りて行ったら、その席はなんとバックネット裏の5列目だったんだ。最後の試合をキャッチャー・ミットがボールをばしっと取る音まで聞こえるような席で観戦できちゃってありがたやぁ〜。野球の神様はワールド・ワイドでいらっしゃる。。。アメリカから千葉まで。。。

 

 

 


(野球)バカは死んでも直らないからこれからも日々精進して野球バカ道を貫こうと心に決めた9月末の野球観戦ミラクル編でした。

 

 

 

LA編に戻ります。それはニュージャージーの空港からしてまたミラクルな話へ続く・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



            

     イチローの快挙に感謝

2016.08.09 Tuesday

 

 

 

 

 

 

イチローがとうとう3000本安打を達成。おめでとう〜 ! ! ! イチローが素晴らしい記録を達成してくれたおかげで、昨日は野球ファン以外の人も幸せな気持ちになれたんじゃないかな。

 


毎朝、旦那を会社に送り出したら、すぐにテレビをMLBチャンネルに切り替えるのが自分の日課なのでイチローがこつこつ築いてきた過程は毎年、毎日見てきた。イチローは天才とか努力の人とか言われてるけど、プレッシャーを普通に感じて、胃潰瘍になって 「毎晩吐いてた」と取材で告白しちゃう人間的な部分も隠さない普通の人間。だから2998本で止まっちゃってからは、楽しみよりも (イチロー、毎晩ご飯たべれてるのかな?) と知り合いでもないのに、余計な心配してました(苦笑)

 

ヤンキースタジアムで見れて良かった。そろそろメジャーを生でみたい。。。

 


2001年から2012まで在籍してたシアトル・マリナーズ時代からのこつこつ安打が、この記録につながっているけど、あの頃のシアトルは不振で、チーム・メイトから「個人の記録に忙しい奴」と嫌味を言われ孤立した時期もあって辛そうだった。そこも通過しての今だから、ベンチに戻ってサングラスの下から溢れる涙を何度も何度も拭う姿を見た時は、胸がしめつけられる思いに(勝手に)なっちゃって。だから本当におめでとう ! !  プラスご苦労様とありがとう。あれは喜びや開放感からの涙でもあるだろうけれど、本当に楽しませてもらって感謝しかない。

 


昨日のSNSは、3000本安打の映像を見て、イチローの足速さに驚いている人たちもたくさんいたけれど(見れていない人はここで見てね)、足はオリックス時代から速いので(笑)、着目してほしいのはそこじゃなく、肉離れも、怪我もせず、40代の今も「足が速い」と言われるような筋肉をキープし続けるその自己管理能力の高さとストイックさ。そんなのプロだから当たり前なんだけど、運動会のお父さんたち見たらね〜 (お父さんたちごめん)、足つっちゃったり、転んじゃったりするのが現実。

 


腕が足のふとももみたいに変化しているダルビッシュと違い、イチローは今も普通の日本人サイズ。 専用マシーンで鍛えてるからって、怪我しない体、速い足ってキープできるの? と、またあらぬ方向に興味が行ってしまい千葉ロッテの球場でロッテ・ファンのドクターを捕まえて 『トミージョン手術 x 筋肉 x 球種』の質問をしまくっている迷惑女。もう興味が止まらない…(笑)  そうしたら、このような14ページにも及ぶレポートを夜勤の空き時間に制作してくれた↓ しかもシロートにもわかるように医学用語を噛み砕いたわかりやすい解説。おもしろくてもう5回も読んだ。このネタでブログ書いてもぜんぜん面白くないだろうけど、今後も勝手に追求しく予定です。

 

 

イチローに刺激を受けたので、自分も精神力(と筋力?)維持に努めよう!

 

庶民はプールに行って、もずく食べるだけだけど〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



            

     二刀流・野球ネタ

2016.05.03 Tuesday







父と子、戻ってきました。まさに家族水入らず。



さて本日は野球ネタです。私が大好きな監督采配に関してなので、野球興味ない人は「退室する」でいいよ〜。
最後にジョニーラモーンネタに続くけど(笑)


一昨日は千葉QVCへ。大谷翔平だったからね〜。メジャーリーグ好きとしては、ロッテよりも彼の投球が見たいってくらい(笑) 今年はまだ1勝もしてなかったので、どんな投球になるか謎だったけど、いずれはメジャーへ行くであろう逸材。見ておきたい。でも今年はピリッとしない二刀流。その原因はいろいろ言われているけど、 「打」の為に作られた体(筋肉)がピッチングの邪魔をしているとかいろいろ言われている。この日も球は荒れていた。それでも9回に158kmを出して締めるというスタミナ ! ! やっぱり凄いわ。


でも私はこの日のゲーム、後味悪すぎてショックを受けた。何にか? メジャーのセオリーだけど、ピッチャーは80〜100球で終えないと選手生命が短くなると言われている。肩やひじを壊してしまうからだ。今、シアトルで活躍している岩隈が当時の監督ノムさんにたて突いて(という表現で記事にされていた) 「これ以上は投げられない」と途中降板を申し出てひんしゅくをかった。日本だから監督にたてつくなんてありえないのだ。岩隈はその頃からメジャーを見据えて投げていたとしてら、この自己管理は凄いと思うけどね。今シアトルで成功しているだけに。トミージョン手術も受けず。


この日は9回9ー4でファイターズが勝っていた。でもクローザーを投入せず大谷に完投させた。138球。日本人は完投にこだわるとか、それくらい大丈夫だと言うし、本人が投げたいから本人の意思だと言う。でも私にはなんだか公開処刑や見せしめに見えた。もしもクローザーが打たれても5点差はある。勝利は見えているんだから、監督はとっとと下げてクローザーを出せばいいのにと。二刀流の大谷は来週はバッティングもある。監督がなぜ下げないのか理由はわからないけど、ピリッとしないことへの見せしめだとしたらゲームを感情で支配している感じがして後味が悪かった。ダメなやつならとっとと二軍に落とせばいいだけでは? 本人が投げたいというのをピシャッと抑えるのも監督の仕事。



あとでファイターズ・ファンの友だちに意見を求めたところ、いろんな意見が届いてなるほど〜と思える部分もあった。日本の野球の定義の中だから。と、その日の試合の結果や選手を肴にあーだ、こーだと野球談義を飽きずに延々とやるのが、典型的な野球ファンの姿なのであります。



・・・・という長い前置きはこの辺にして(笑)、このような野球談義に花を咲かせる行為は世界共通なのだ。



例えば、ニューヨークのとある郵便局で毎日のように郵便局の(ヤンキース・ファンの)親父と昨日の打点がどうのこうの、クローザーを放出したいだの、ヒューストンからあいつを取りたいだの、ツアーがない日は毎日のように郵便局に通っていたジョニー(ラモーン)の姿を郵便局で見つけて、(友だちになりたい)という思いで、そのチェルシーの郵便局に並んだロブ・ゾンビのインタビューが掲載されていました。まさか自分以外に当時、あの郵便局でジョニーと話しをしたいからって、列に並んだ奴がいるとは思ってもいなかった。切手でも買ったんだろうか? (笑)


私はといえば、英語が聞き取れないもんだから(早く終わんないかな〜)と思っていたりもしましたが、それですら、今となっては貴重な時間だったんだなあと、この記事を読んで思いました。


ニューヨークとLAに行くツアーに参加する子たちが「エンパイア・ステート・ビルディングより郵便局に行きたい」と声を揃えて訴える意味を少し理解できた気がしました。それにしても、ツアー参加者みんな「郵便局から自分宛にハガキを出す」話しでグループ・ラインで盛り上がっていたりするんだけど、本気っぷりに気合も入りました!!


という野球ネタでした。明後日は仙台遠征です。雨みたいだけど楽しむぞ〜!
みなさま引き続き有意義なGolden⭐︎Weekを!












 


            

     いよいよ開幕〜 ! !

2016.03.24 Thursday
JUGEMテーマ:プロ野球12球団情報








この間まで騒がしかったけど、明日からプロ野球いよいよ開幕でひと安心 ! !


あれとかこれとか物騒な話題の影響で延期されなくて良かった〜。そんなのこっちの知ったこっちゃないんだよ〜。と書きつつ、、、野球仲間と歌舞伎町の話題の人行きつけの店で「秘伝のタレ」が入った「番長鍋」を食べながら2016年の順位予想ごっこをしてきました。w








秘伝のタレ入り番長鍋でLet's Party〜⭐︎イェーイ〜




〜⭐︎セパ両リーグの順位予想⭐︎てきとう〜

■セ・リーグ
1、ヤクルト
2、中日
3、阪神
4、広島
5、横浜
6、巨人

※セ・リーグはよくわからないので、メンタル混乱の巨人を最下位に置くところからスタート。データ本とスポーツ新聞を読んでいる最中なので消去法で決めちゃった。ヤクルトは投手がどうこう言われても打つしコーチや監督がうまくいってる気がするので。中日は外国人が強いのと甥っ子情報だと新旧交代が加速しているので。あとなんだかんだ言っても指揮官さえ強い人が来ればこのチームはすぐに稼働する基礎がある気がする。という「え?」的博打でこの位置にしてみた。遊ばないとね〜。広島は稼ぎかしらのマエケンがいなくなったので、マー君が抜けた楽天と同じ予想にはならないように頑張ってほしいチームです。阪神と横浜は監督采配次第で化けるかも。


■パ・リーグ
1、日ハム
2、ソフトバンク
3、ロッテ
4、西武
5、オリックス
6、楽天

※実は密かに投手が良さげなオリックスがこわいです。パ・リーグのコメントはありすぎるので自粛。w


■日本人MLB.
マエケンの勝率は10勝かな〜?!  メンタルが強いタイプならもっといけるかも。けど、マー君の初年度の成績と日本で残した結果を考えると、メジャーの全米フライト移動の疲労が7月のオールスター後には出てくると思うので。9月にドジャース観戦予定。クレイトン・カーショウかマエケン見れたら嬉しいな〜。

ダルビッシュの勝率は15勝。個人的には日本人メジャー投手で一番気になっているのがトミージョン後のダルビッシュ投手。食事から筋トレまで肘を守るためのあの腕 ! ! そりゃあ投げる球威も曲がりっぷりも増しているんじゃないかなという期待でサイボーグ化した投手の今年が気になります。メンタルも強そうなのでレンジャースの成績のベストが16勝で6月復帰らしいので15勝。待ちきれないな〜。

■イケメン
実は某球団の2軍にはもうチェックした方がいるんだけど、w 明日から双眼鏡でよく確認してからまた来月あたりにお知らせいたします。w 昨年予想したイケメンはスキャンダルというかえげつない画像が登場したのでよく審査してからにしたいなと。ちなみに同じく昨年注目したイケメン、イ・デウン投手はスタイルもルックスも相変わらず抜群ですが完璧なコントロールじゅせよ〜。w



という、一般女性のてきとうな予想なので、ガチな野球ファンのコメントお断りいたしま〜す。パ・リーグは大谷翔平 VS 涌井秀章の試合に注目。投手戦ね。そんな明日は私、商売道具持参で乗り込み決定。仕事も頑張るぞー!













 


            

     被写体が逃げた

2016.02.01 Monday





「アイツ、写真撮影を勝手にキャンセルした」(怒)


先日、成人式撮影の話を書いたけど、実はうちにも今年成人式の甥っ子がいる。中日ドラゴンズのファンで大学生。成人式の写真は親が近所の写真館を予約したのに勝手にキャンセルをしてしまい冒頭の親のセリフ。
繁忙期だから「写真館の予約を取るのは大変だったのに…」と母親(妹)はご立腹。その結果「時間がある時でいいから」と私がまた成人式の写真を撮ることになった。この間のラモーンズ・ファンの家族のようにハッピー・ファミリーな撮影は楽しいけど(ブログ参照)、写真嫌いにカメラを向けると表情に不快感でまくりで大変。
 

そこで、どう撮ろうかと仕事の前日みたいにコンセプトを練った。甥っ子は野球 ( 中日ドラゴンズ ) バカ。私のことは「俺のおばさん、しょっちゅう大リーグ見に行ってる」と友達に言ってるみたいだから、多少のリスペクトがあり親よりもゆうことはきくので、野球で攻めることに。で。せっかくの成人式だからドアラを借りるとかジョニー・ラモーンと同じ作戦でまた名古屋の球場に忍び込むのもありかと考えたけど、経費がかかりすぎるので却下となり…


「スーツx 野球」を方程式にあてはめると、これは『入団会見』!?  というわけでこんな写真↓でイメ・トレし、甥っ子には「終わったら野球居酒屋へ行くから」と「中日のユニフォームと帽子を持ってこい」と伝えていざ撮影。

 


※本人に怒られるのでボールにピンあわせて小さめですが↓こんな写真撮りました(笑) このあとユニフォームも着せ、20と印字された ( 私の手書きだけど ) ボールにサインまで書かせ「二ケタ勝利を期待している」とお祝いの言葉をかけ(笑)、もちろん真面目な成人式の写真も撮り無事に終了。

  


てなわけで、今月は成人式を撮ったけど、「20歳の自分の好きなこと」を捉えるコンセプト撮影はなかなかいいんじゃないかと思ったけど、普通の親御さんには「ふざけた撮影」になるんでしょうか?  でも、本人も楽しかったみたいだし、何よりも普通の撮影よりみんな凄くいい笑顔になる。これ仕事にしようかなぁとマジで思ったんだけど !







 


            
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」